障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

手帳・等級で割引額差あり

この障がい者割引情報は手帳の種類や種別、等級によって差があります。ご注意ください。

概略

北海道最大の水族館を開設する構想を実現するため、登別市が中心になって登別市内の企業42社が出資して運営主体となる第三セクター会社を設立し、総事業費約73億円を投じて1990年(平成2年)7月20日に開業したのが始まりである。
中央にシンボルでもある「ニクス城」が置かれており、このモデルは北欧デンマークのイーエスコウ城である。
城の内部は海洋ファンタジー館となっており、巨大な水槽があり数多くの魚たちを見ることが出来る。
城の周りには北欧風の建物が並んでおり、お土産屋やイルカ・アシカ・ペンギンショーなどをやっている。
開業当初の1カ月で約23万人の入館者があり、開業2年間は年間60万人以上の入館者を集めていた。

しかし、開業3年目以降はバブル崩壊による景気低迷や開業人気の剥落などが重なって入館者が年間40万人台へ急速に落ち込み、開業2年目まで並みの年間約60万人の集客を前提としていたため、赤字へ転落することになった。
そのため、1997年(平成9年)には第三セクターの運営に参画していた民間企業が事実上撤退し、登別市が事実上丸抱えする状況に陥った。
その結果、運営母体となっていた「北海道マリンパーク」は2001年(平成13年)1月時点で約40.3億円の累積債務等を抱えて経営危機に陥り、2001年(平成13年)1月18日に登別市と加森観光、北海道マリンパークの3者の間で「経営改善策」について基本合意して覚書に調印し、マリンパークの経営権を加森観光へ譲渡することとなった。
この再建策で登別市が所有していた持ち株25%(出資額1億円)を無償譲渡して加森観光が筆頭株主となり、「北海道マリンパーク」は第3セクターから民間企業となった。
そして、登別市が当園の建物を約8億円で買収した上で10年間無償で貸与することで、これによって登別市は固定資産税の納入を実質的に免除する形になり、「北海道マリンパーク」は固定資産税と建物の減価償却費の負担がなくなることになった。
また、当時抱えていた有利子負債約37億円のうち最大の債権者となっていた清水建設系列の清水不動産に約27億円の債権を市に無償譲渡するよう依頼すると共に、残りの約10億円のうち約8億円は先述した登別市が当園の建物を買収したことで解消され、有利子負債のほとんどが実質的に免除された。
加森観光の傘下に入った後、当園は入館者を年間25万人〜30万人と見込んで、その水準で採算が取れるように従業員の削減を図り、開業時に正社員100人以上で約200人のアルバイトという陣容だったものを、2012年(平成24年)7月時点で正社員28人以上で約50人のアルバイトと各々約4分の1に削減して経費圧縮を図った。
また、調理師による手作り感のある料理を導入することで食事の印象を改善すると共に、海外からの外国人客の集客を増やして入館者の約34%までその比率を引き上げるなどして、売上の拡大と安定化を図った。
この様に登別市が主導して進めた有利子負債と固定資産税、建物の減価償却費の事実上の免除に、加森観光が主導して進めた経費圧縮や売上の拡大などが相乗効果を発揮して2006年(平成18年)からは単年度黒字へ転換し、累積赤字を10分の1の約0.5億円まで削減した。

割引サービス・料金掲載へのリンク~関連情報~

所在地

北海道登別市登別東町1丁目22

電話番号

0143-83-3800

普通大人料金

2450 円

障がい者料金

1225 円

付添人料金

1225 円

割引率(本人 + 付添人)

50 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 2450 x 2 = 4900) ( 1225 + 1225 = 2450) 2450

カテゴリー

割引内容

障がい者特別料金 1,225円
介助者(割引対象者1名様に付1名様) 1,225円
●障がい者特別料金でのご入園は、チケット売場にて手帳(障がい者手帳・療育手帳・身体障がい者手帳)をご提示ください。
●介助者割引は障がい者手帳1級・療育手帳A判定・身体障がい者手帳第1種の方に付添われる方(障がい者の方1名様に付き1名様)が割引適用となります。

地図

plus_codeGoogleマップの番地

F53J+WW 登別市、北海道

更新日時

2018年11月3日(土) 14時26分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

登別マリンパークニクス に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

まだ書きこみはありません。

匿名で記入できます。ご自由に書いてください。

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。