障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

概略

松の翠の美しい矢田丘陵を背に、大和平野を広々と見渡す斑鳩の里に聖徳太子が斑鳩宮を造営されたのは推古天皇9年(601)。ほどなく太子は、ここに亡き父用明天皇のため寺の造立を発願され、推古15年(607)ごろに完成したのが法隆寺です。
太子は中国の優れた政治や文化、とりわけ仏教を積極的に取り入れ、四天王寺、中宮寺、広隆寺などの寺々を建立し、冠位十二階や憲法十七条の制定、遣隋使の派遣などによって国の発展を計られましたが、惜しくも推古30年(622)49歳のとき、人々の悲嘆のうちに薨去されました。

-HPより抜粋-

割引サービス・料金掲載へのリンク~関連情報~

所在地

奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1の1

電話番号

0745-75-2555

普通大人料金

1500 円

障がい者料金

750 円

付添人料金

750 円

割引率(本人 + 付添人)

50 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 1500 x 2 = 3000) ( 750 + 750 = 1500) 1500

カテゴリー

割引内容

障がい者割引適用は、本人と介添者1名(車椅子は2名)。

#法隆寺

地図

更新日時

2018年8月22日(水) 15時55分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

法隆寺 に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

名前 聖徳太子は存在したの? 身体障害者手帳持ってます (男性) 2018/08/22 15:51

数年前に利用しました。
受付で「お気遣いなく」と言ったのですが、受付のオジサマが案内しますって、一般の人が入れない通路を通って案内してくださいました。一般の通路は修学旅行生で大混雑していましたので、大変助かりました。

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。