障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

概略

 酒井コレクションは、酒井家六代目・酒井平助義明(1776-1842)の浮世絵収集に始まります。七代目・義好(1810-69)は寛政の頃(1790年代)、信州松本で有数の豪商となり、紙などを扱う問屋業のかたわら、書画骨董を愛する文化人でもありました。その姿は廣重によって「百人一首鐘聲抄」に描かれています。八代目・藤兵衛(1844-1911)は、明治三年、東京神田淡路町(現在の店舗は東京有楽町帝国ホテルタワー前)に、酒井好古堂を創立し、浮世絵の鑑定、復刻事業を行いました。九代目・庄吉(1878-1942)は、雑誌「浮世絵」を創刊し、浮世絵の学問的な研究を行ない、多くの研究者・鑑定家を育成しました。

 十代目・藤吉(1915-93)は、日本国内ばかりでなく海外でも五十四回に及ぶ浮世絵展覧会を開催し、国際文化交流に貢献しました。そして、二百年間にわたって収集された、肉筆や版本を含む貴重な浮世絵コレクションを後世に伝えるべく、1982年に先祖の地松本に、財団法人日本浮世絵博物館を設立しました。

日本浮世絵博物館は、「国際的文化遺産である浮世絵」を収集、保管、整理、研究、公開、展示する開かれた機関として活動しています。

-HPより抜粋-

割引サービス・料金掲載へのリンク~関連情報~

所在地

長野県松本市島立小柴2206−1

電話番号

0263-47-4440

普通大人料金

1000 円

障がい者料金

900 円

付添人料金

1000 円

割引率(本人 + 付添人)

5 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 1000 x 2 = 2000) ( 900 + 1000 = 1900) 100

カテゴリー

割引内容

※割引料金 以下の方は100円引きで入館できます。
 ・団体(20名様以上)・障がい者・シニア(60歳以上の方)
 ・隣接する歴史の里の半券をご持参の方

地図

plus_codeGoogleマップの番地

6WJM+PR 松本市、長野県

更新日時

2018年8月31日(金) 00時23分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

日本浮世絵博物館 に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

まだ書きこみはありません。

匿名で記入できます。ご自由に書いてください。

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。