障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

概略

 江山文庫は、豊中市の故里見恭一郎(俳号:玉兎)先生から寄贈を受けた数多くの短歌・俳句の関係資料を保存活用し、地域文化の振興を図ることを目的として建設され、平成6年10月に開館しました。
 本町は、与謝蕪村の母親の故里と伝えられ、蕪村自身もこの地を訪れ、俳句や絵を残しました。また、与謝野鉄幹の父・礼厳の出身地でもあり、後の時代には鉄幹・晶子もこの地を訪れています。
館名の由来
 江山(こうざん)という名は、丹後滞在中の蕪村が京都の知人に宛てた手紙の中で、大江山を「江山」とよんでいることから、名誉館長の故 里見恭一郎先生により命名されたものです。
 また、唐詩の中に、「江山 四維を弁ず」(孟浩然)という詩句があります。江山とは四方のすみずみまで見晴らすという意味をもち、大きな夢をふくらませてくれます。

割引サービス・料金掲載へのリンク~関連情報~

所在地

京都府与謝郡与謝野町金屋1682

電話番号

0772-43-2180

普通大人料金

200 円

障がい者料金

100 円

付添人料金

100 円

割引率(本人 + 付添人)

50 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 200 x 2 = 400) ( 100 + 100 = 200) 200

カテゴリー

割引内容

※身体障害者手帳、療育手帳又は精神保健福祉手帳の交付を受けている方及びその介護者の方は窓口で手帳をご提示いただくと個人入館料が半額になります。

地図

plus_codeGoogleマップの番地

F4J3+GH 与謝野町、京都府

更新日時

2018年9月21日(金) 06時27分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

江山文庫 に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

まだ書きこみはありません。

匿名で記入できます。ご自由に書いてください。

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。