障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

概略

阿波おどり会館(あわおどりかいかん)は、徳島県徳島市が設置する[2]阿波おどり関連の展示、実演を行う文化施設である。毎年8月のお盆期間4日間に開催される日本の著名な伝統芸能の一つである阿波おどりが年間を通じて楽しめることをコンセプトにしている。当会館は阿波おどりの高張り提灯をモチーフとして逆台形のユニークな外観に設計されており、1999年(平成11年)7月に開館した。
指定管理者は開館以来徳島市観光協会であったが、徳島市議会は2017年12月に、2018年4月から2023年3月までの5年間の指定管理者に、徳島市観光協会ではなく阿波おどり会館・眉山ロープウェイ運営共同事業体(徳島新聞社・エアトラベル徳島から構成)を選定。阿波おどり会館・眉山ロープウェイ運営共同事業体は、徳島市観光協会に代わり、2018年4月1日から阿波おどり開館の管理・運営を行っている。

割引サービス・料金掲載へのリンク~関連情報~

所在地

徳島県徳島市新町橋2丁目20番地

電話番号

088-611-1611

普通大人料金

300 円

障がい者料金

0 円

付添人料金

0 円

割引率(本人 + 付添人)

100 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 300 x 2 = 600) ( 0 + 0 = 0) 600

カテゴリー

割引内容

Q.障碍者の割引制度はありますか?
A.障碍者手帳等、対象の手帳をお持ちの方は、入場券の購入前に係員に申し出てください。手帳をご提示いただきましたら、阿波おどり公演、阿波おどりミュージアムのご利用は、ご本人様、また付き添いが必要な場合は付添1名は無料です。
Q.車いすのまま踊りは見えますか?
A.車いすで観覧されるお客様の人数にもよりますが、ステージに向かって客席の最前列左側コーナー等でご覧いただけます。また、館内専用の車いすの貸出(3台)もございますので、必要な方は係員に申し出てください。

地図

plus_codeGoogleマップの番地

3GCW+33 徳島市、徳島県

更新日時

2018年10月19日(金) 11時32分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

阿波おどり会館 に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

まだ書きこみはありません。

匿名で記入できます。ご自由に書いてください。

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。