障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

概略

ノースサファリサッポロ、デンジャラスの森(旧フクロウとキタキツネの森)、ノースサファリアドベンチャーの3つの施設で構成されている。
動物とのふれあい、距離の近さをテーマに展示を行っている。入園時の免責事項には事故及びケガに対し自己責任で入場する旨が記載されている。
他の動物園ではあまりふれあいを行っていないゴマフアザラシや、ミーアキャット、キタキツネ、エゾタヌキ、トナカイ、フタユビナマケモノ、アカハナグマなどにふれることができる。またアフリカライオンやベンガルトラに鉄柵一枚を隔てエサやりを行ったり、ライオン展示舎の屋根に設けられた開口部から釣竿を使ってエサやりをするライオン釣りも実施している。
デンジャラスの森では誓約書に署名しないと入場できないデンジャラスゾーンがあり、ミズオオトカゲやインドタテガミヤマアラシ、ビルマニシキヘビなど危険な動物の至近を通ったり、ピラニア水槽、ワニ展示場の上に設けられた一本橋を渡るなどスリルを感じさせる展示方法を採っている。
またデンジャラスの森にはフクロウ、タカ、コンドルなどの猛禽類が約25種類展示されており、こちらも檻などに隔てられることなく間近で見ることができる。天井から釣竿でツキノワグマにエサやりができる森の釣堀、ベンガルトラのエサやりがある。
ノースサファリアドベンチャーで行っているアクティビティは水陸両用車を用いたジャングル探検やキャタピラ式の乗り物DTVシュレッダー、セグウェイがある。夏季には恐竜テーマパークであるジュラシックランドを開園し、大型のロボット恐竜の棲む太古の森をイメージしたエリアを自動操縦式カートで探検する趣向。
積雪期はハスキー犬の犬ぞり、スノーモービル、雪上バナナボートなどを行っている。
同園は移動動物園も行っており、商業施設や幼児施設、老人施設などで実施している。また動物プロダクション部門ではテレビ番組やCM撮影、イベントなどの動物出演をプロデュースしている。

割引サービス・料金掲載へのリンク~関連情報~

所在地

北海道札幌市南区豊滝469−1

電話番号

011-596-5300

普通大人料金

1500 円

障がい者料金

750 円

付添人料金

750 円

割引率(本人 + 付添人)

50 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 1500 x 2 = 3000) ( 750 + 750 = 1500) 1500

カテゴリー

割引内容

※障害者手帳、療育手帳をご提示の方は半額 介護者 1名半額


割引率は下記営業期間料金(4/28~11/30)にて算出。それ以外の期間は普通大人料金が1,100円となる。編集者

地図

plus_codeGoogleマップの番地

W6WF+Q6 札幌市、北海道

更新日時

2019年3月7日(木) 23時35分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

ノースサファリサッポロ に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

まだ書きこみはありません。

匿名で記入できます。ご自由に書いてください。

鉄道

札幌市営地下鉄 身体 精神 知的

路線バス

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。