障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

手帳・等級で割引額差あり

この障がい者割引情報は手帳の種類や種別、等級によって差があります。ご注意ください。

概略

川口市立グリーンセンター(かわぐちしりつグリーンセンター)は、埼玉県川口市新井宿にある植物園である。日本の都市公園100選に選定されている。
1967年11月1日「グリーンセンター川口市立花木植物園」として開園。1979年に現名称に変更。「都市農業の振興」「緑地の保全」「市民のレクリエーションの場の提供」を設置目的としている。
約15ヘクタールの園内においては、大芝生広場・つつじ山・花壇・ロックガーデン・菖蒲園などの施設に様々なバラエティーに富んだ植物が展示されており、川口市安行地区で栽培された植木の展示や販売も行われている。
園外の至近に位置する埼玉県道34号さいたま草加線(第二産業道路)を挟んだ向かいの箇所に、同じく川口市立グリーンセンターによる屋外プール場が存在する。夏季は通常のプール(流水プール)として、冬季はプールの水を凍結させることによってスケートリンク(アイススケート場)としての営業を行っている。営業種目は季節毎には異なるが、施設自体はプール場とスケートリンク場を兼用する形となっている。
東京外環自動車道に近く、東京都心や練馬区の東映東京撮影所からも下道でも小一時間という手頃な立地条件の公営施設であり、開園間もないころからテレビドラマや映画のロケ撮影に頻繁に使われている。

割引サービス・料金掲載へのリンク~関連情報~

所在地

埼玉県川口市新井宿700

電話番号

048-281-2319

普通大人料金

310 円

障がい者料金

0 円

付添人料金

0 円

割引率(本人 + 付添人)

100 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 310 x 2 = 620) ( 0 + 0 = 0) 620

カテゴリー

割引内容

※障害をお持ちの方への免除について
 身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳を提示することにより、入園料が免除になります。介護者にあっては、精神障害者保健福祉手帳に障害等級が1級又は2級(12歳未満を除く)である旨の記載がある方また、知的障害者で療育手帳の交付を受けている方は入園料が免除となります。(ミニ鉄道、流水プール場、アイススケート場は減額となります)

地図

plus_codeGoogleマップの番地

RPWG+CM 川口市、埼玉県

更新日時

2018年10月23日(火) 15時06分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

川口市立グリーンセンター に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

まだ書きこみはありません。

匿名で記入できます。ご自由に書いてください。

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。