障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

概略

映画館を作りたいと思った。街にちいさな映画館。
ピータ・ボクダノビッチの「ラスト・ピクチャーショー」だったか、街で映画館がなくなる。そして小さな文化の灯が消える。そんな科白があったような気がするが、日本の多くの街でもそのような現象があちらこちらで起こった。
もう四十年も前になるだろうか。どんなちいさな街にも映画館があった。映画と日本映画の黄金期が終わりつつあった時代。そしてそういう時代の最後の象徴だった並木座が閉館した。
小津、溝口、黒沢、成瀬を始め日本映画の堂々たる巨匠、名匠たちの作品をこの「文化都市」東京で上映している場所がない!(という驚愕すべき事実)
そろそろ映画館が街からひとつずつ消えていくという長い歴史に終止符をうって、街に映画館ができていく。そのためにちいさな力になれればと、こころのどこかで思ってる。
このちいさな映画館と劇場に足を運んでくれるとうれしい。

割引サービス・料金掲載へのリンク~関連情報~

所在地

東京都杉並区阿佐谷北2丁目12−21

電話番号

03-3336-5440

普通大人料金

1200 円

障がい者料金

1000 円

付添人料金

1000 円

割引率(本人 + 付添人)

17 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 1200 x 2 = 2400) ( 1000 + 1000 = 2000) 400

カテゴリー

割引内容

障がい者 ¥1000
障がい者付添者¥1000(1名まで)

地図

plus_codeGoogleマップの番地

PJ4M+6W 東京、東京都

更新日時

2018年10月24日(水) 15時00分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

ラピュタ阿佐ヶ谷 に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

まだ書きこみはありません。

匿名で記入できます。ご自由に書いてください。

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。