障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

概略

 徳川家康の功臣で鬼作左の勇名をとどろかせた本多作左衛門重次が陣中から 妻にあてた手紙文は用件を簡潔明瞭に伝えた手紙の手本と言われています。簡潔明瞭な中にも妻や子を気遣う優しさが短い文の中に伺うことができます。 手紙で家族の安否を気遣うことは昔も今も変わりがありません。この手紙文の 中に出てくる「お仙」とは、後の丸岡藩主、本多成重のことで、幼名を仙千代 といいました。
 毎年多くの作品が寄せられる「日本一短い手紙 一筆啓上賞」は本多作左衛 門重次の手紙をモチーフに始まりました。人間関係が希薄と言われている現代 に、日本の手紙文化の復権を目指そうと始まった「一筆啓上賞」ですが、わず か四十文字の短い文に込められた想いが、多くの人々の心を動かし、共感を得 たからこそ、今日まで続いてきたと思っています。
 そして、過去二十年以上にわたる多くの人々の想いが結集して「一筆啓上  日本一短い手紙の館」は誕生しました。

割引サービス・料金掲載へのリンク~関連情報~

所在地

福井県坂井市丸岡町霞町3-10-1

電話番号

0776-67-5100

普通大人料金

200 円

障がい者料金

100 円

付添人料金

100 円

割引率(本人 + 付添人)

50 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 200 x 2 = 400) ( 100 + 100 = 200) 200

カテゴリー

割引内容

入館料の減免
身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳および療育手帳をお持ちの方及び介助を要する場合、その介助者の方(1名)の入館料は5割減額になります。

地図

plus_codeGoogleマップの番地

573F+FX 坂井市、福井県

更新日時

2018年10月31日(水) 10時29分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

一筆啓上日本一短い手紙の館 に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

まだ書きこみはありません。

匿名で記入できます。ご自由に書いてください。

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。