障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

概略

旧石井家住宅は、西条四日市の西国街道沿いにあった江戸時代の町家を、広島大学学生街近隣の西条町下見に移築したものです。
寛政7年(1795年)に建築され、現在は東広島市重要文化財に指定されています。

旧石井家住宅の特徴は、二階屋根の両側に庇(ひさし)を付け、一階の屋根に葺き下ろした形にあります。
「錣葺下ろし(しころぶきおろし」という屋根で、大規模なものは県内でもほとんど見ることができなくなりました。
その形が兜(かぶと)に似ていることから「兜造(かぶとづくり)」とも呼ばれています。
玄関には漆喰(しっくい)を塗った大型の防火戸が常備されており、家屋が密集する土地に建つ町家ならではの防火対策がうかがえます。
また、入口から裏口へは通り土間がのび、土間に沿って八畳間(座敷、板間、台所)が二列に並んでいますが、二階は入り口側にしかないため、奥側では太くて長い木材を組み合わせた屋根裏の小屋組を見ることが可能です。
一般の町家では座敷を道路から奥まったところに設けることが多いのですが、旧石井家住宅では道路に面した前面に配置しています。
これは高屋町白市に所在する重要文化財旧木原家住宅にも見られることから、古い時代の町家形式を継承したものであると考えられています。
以上のように旧石井家住宅は、西条四日市の町並みを代表する町家で、学術的にも当地方の建築文化の継承のためにも重要な建築物であると言えます。

割引サービス・料金掲載へのリンク~関連情報~

所在地

広島県東広島市西条町下見1086-1

電話番号

082-421-6393(旧石井家住宅管理棟)

普通大人料金

150 円

障がい者料金

0 円

付添人料金

0 円

割引率(本人 + 付添人)

100 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 150 x 2 = 300) ( 0 + 0 = 0) 300

カテゴリー

割引内容

後期高齢者医療被保険者証・身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けられている方、ならびに、その介添者の方は、無料で入館いただけます(各手帳等を係員にご提示ください)。

地図

plus_codeGoogleマップの番地

CP7C+F4 東広島市、広島県

更新日時

2018年11月1日(木) 11時45分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

市重要文化財旧石井家住宅 に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

まだ書きこみはありません。

匿名で記入できます。ご自由に書いてください。

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。