障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

概略

好学の藩主によって、城下には学問や芸術に高い関心を持つ風土が生まれ、その結果多くの文人を輩出することになる。中でも佐野家は代々数多くの偉人を輩出した家である。
初代は、小笠原氏の時代から待医として召し抱えられ、以来400年もの長い間医家を営んできた。武家屋敷とはまた異なり、主を医者に持つ家屋敷の風情を感じながら巡ってみるのも興味深い。主屋が建てられたのが1782年、現存する邸宅の中では最も古いものとされる。始祖となる佐野徳安(とくあん)は、伊賀国名張郡出身であったが、大坂夏の陣の戦乱を避け、伯父の暮らす豊後竹田に移住、その元で医学を学び、後に杵築藩に仕えることとなる。
佐野家が興味深いのは、医家として藩に仕え名を残しながらも、詩文や書画、あるいは茶道、俳諧の分野においても多くの著名人を輩出したところ。佐野家の人々が三浦梅園や田能村竹田らと深く交流した様子が史実に残っている。医学を究めながら芸術を愛するこの家の高い教養が佐野家の伝統の中に息づいてきたことを屋敷は静かに物語る。

割引サービス・料金掲載へのリンク~関連情報~

所在地

大分県杵築市杵築329

電話番号

0978-62-2007

普通大人料金

100 円

障がい者料金

50 円

付添人料金

100 円

割引率(本人 + 付添人)

25 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 100 x 2 = 200) ( 50 + 100 = 150) 50

カテゴリー

割引内容

※身体障碍者手帳 ・ 療育手帳 ・ 精神障害者保健福祉手帳 をお持ちの方は、手帳の提示により通常料金の半額になります。



地図

plus_codeGoogleマップの番地

CJ98+7W 杵築市、大分県

更新日時

2018年11月9日(金) 14時25分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

佐野家 に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

まだ書きこみはありません。

匿名で記入できます。ご自由に書いてください。

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。