障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

手帳・等級で割引額差あり

この障がい者割引情報は手帳の種類や種別、等級によって差があります。ご注意ください。

概略

神戸市立青少年科学館は、神戸ポートアイランド博覧会(1981年3月20日~9月15日)に出展された「神戸館」と「神戸プラネタリウムシアター」を、会期終了後に増改築するとともに展示物を整備して1984年4月29日に開館した。なおプラネタリウムは、これよりさき1982年5月1日に、「神戸市立プラネタリウム館」としてオープンし、本館開館後は天文部門として、その機能を発揮している。
新館の開館が1989年で、両館合わせた延床面積が12,000m2という日本有数の大型科学館である。ドーム直径20m・投映恒星数25,000個の大型プラネタリウムとグラフィックスコンピュータとドーム専用の特殊プロジェクションシステム「バーチャリウム」がある施設としても知られている。「バーチャリウム」を利用したオリジナル番組を制作し、年2回、3月と9月に「一般番組」と年1回、4月に「こども番組」を入替投映している。また週末の開館延長時間帯は「バーチャリウム」を利用した特別番組も投映している。
その他には「天体観測室」に設置されているイギリスクック社製25cm屈折望遠鏡(1923年神戸海洋気象台設置。その後1967年神戸海洋気象台より神戸市に譲渡。口径25cm屈折式は当時日本最大)で毎日2回太陽の黒点とプロミネンスを観望することができる。
展示室は6つあり、各室のテーマは新館「創造性の科学」・「都市の科学」・「生命の科学」、本館「生命~科学の小宇宙、力としくみの科学、物質とエネルギーの科学」・「環境の科学」・「情報の科学」となっている。展示物は、直径4.2mの日本最大級の地球儀やステージを自由に動きながら、日常会話に近いコミュニケーションがとれ、似顔絵を描いたりする、知能ロボット神(しん)ちゃんもいる。その他、実際に手で触れて学ぶことができる装置が多数ある。新館開館以来18年間活躍した人気の施設「リニアモーターカー」は耐用年数を超えたため安全上の観点から2006年8月に引退した。
定例の催しとして毎年春休みに「企画展」と夏休みに「特別展」を開催。冬には「鉄道模型とあそぼう」(鉄道模型展としては関西最大級)を開催。2006年度からは神戸RT構想に参画する企業、団体とともに「こうべロボット夢工房」を実施し、産学民官の連携を深めている。
教育普及活動としては、年間120回いろいろな工作やパソコンなど各種教室や、クラブ活動形式で年間10回程度授業を行う「発明クラブ」「科学館クラブ」「astroクラブ」実施している。展示室では毎日2回身近にあるものを使った科学実験ショーも実施している。
2006年4月より新たな試みとして指定管理者制度が導入され、大阪ガスの関連会社である大阪ガスビジネスクリエイト・大阪ガスコミュニティライフの共同事業体へ運営を委託した。週末や春休み・夏休みは展示室を夜7時まで、プラネタリウムは合計8回投映し、最終投映が夜7時開始という大幅な開館時間延長や、夕刻からの短時間利用に対応した割引入館券の導入で、利用者の利便性向上が行われた。2014年度からは株式会社コングレ、公益財団法人科学技術広報財団、株式会社NTTファシリティーズによる共同事業体であるSFG神戸が指定管理者となっている。
2014年4月よりネーミングライツ制度が導入され、バンドー化学がネーミングライツパートナーとして「バンドー神戸青少年科学館」の愛称を付与した。

割引サービス・料金掲載へのリンク~関連情報~

所在地

兵庫県神戸市中央区港島中町7丁目7−6

電話番号

078-302-5177

普通大人料金

600 円

障がい者料金

0 円

付添人料金

0 円

割引率(本人 + 付添人)

100 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 600 x 2 = 1200) ( 0 + 0 = 0) 1200

カテゴリー

割引内容

「療育手帳」「身体障がい者手帳(1級/2級)」「精神障がい者福祉手帳(1級)」の交付を受けている方は、ご本人と付き添いの方1名が無料。
「身体障がい者手帳(3級~)」「精神障がい者福祉手帳(2級~)」「特定疾患医療受給者証」「先天性血液凝固因子障がい医療受給者証」「小児慢性特定疾患承認証」の交付を受けている方は、ご本人のみ無料。


割引率は身体障害者手帳1級保持者とその付添いの方が利用するケースにて算出 編集者

プラネタリウム観覧(障がい者dB内)

地図

plus_codeGoogleマップの番地

M689+C9 神戸市、兵庫県

更新日時

2018年11月13日(火) 15時56分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

バンドー神戸青少年科学館 に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

まだ書きこみはありません。

匿名で記入できます。ご自由に書いてください。

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。