障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

この催しは終了しています。

2019年4月20日 - 2019年7月7日

こちらにお探しの情報はありますか?

概略

富取風堂(1892-1983年)は、主に院展で作品を発表しながら、評議員や監事を歴任した日本画家です。1924(大正13)年、市川市に移り住んだ作家は、千葉県美術会の創設に参加するなど千葉県の文化振興に寄与し、1967(昭和42)年、千葉県の文化功労者に選ばれました。

「市井の画家」を自認した富取は、身近な自然を主題とする作品を好んで描きました。その画風は素朴で、ほのぼのとするものです。しかし、ひとつひとつの作品を見ると、丹念な写生の訓練と古今東西の美術作品の研究に裏打ちされた緻密な配慮の下で構成されていることがみてとれます。作家はさまざまに変化する時代の流行も踏まえ、大正期には写実を追求し、昭和期には日本画の洋風化に対応し、従来の写生に色彩の鮮麗さと装飾性を加味しました。

本展では、当館の所蔵作品約30点を人物、風景、魚、花、鳥、動物の6つのセクションに分けて展示します。スケッチブックも併せて展示し、対象をみつめる富取の厳しくも温かい視線に迫ります。

所在地

千葉県千葉市中央区中央港1丁目10−1

電話番号

043-242-8311

普通大人料金

300 円

障がい者料金

0 円

付添人料金

0 円

割引率(本人 + 付添人)

100 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 300 x 2 = 600) ( 0 + 0 = 0) 600

カテゴリー

割引内容

障害者手帳をお持ちの方及び介護者1名は無料

#千葉県立美術館

地図

plus_codeGoogleマップの番地

J422+F9 千葉市、千葉県

更新日時

2019年7月9日(火) 07時05分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

千葉県立美術館 『富取風堂―洗練の素朴―』 に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

まだ書きこみはありません。

匿名で記入できます。ご自由に書いてください。

鉄道

JR東日本 身体 知的
千葉都市モノレール 身体 精神 知的

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。