障がい者手帳を見せることで受けられる障害者割引・減免内容です。普通大人2名と、障がい者+付添人の2名との比較で割引率を算出しています。

開催中!

2019年4月27日 - 2019年6月23日

概略

筆をとる事が日常の営みであった時代、書は生活のいたるところに存在しました。家庭では、床の間の掛軸や大部屋に置かれた屏風など調度品に揮毫された書を自然に鑑賞する機会にあふれ、人々も書簡をやり取りしたり、時に和歌や漢詩を賦し、書きつけて披露し合うなど現代より筆墨と密接な関係を築いていました。洋画家の中村不折や俳人の河東碧梧桐が六朝碑の雄渾、素朴さに惹かれ、宰相の犬養毅が書法を説くなど書はあらゆる立場の人々の関心の的になっていました。

かつて中国の漢時代の学者揚雄は、「書心画也(書は心画なり)」と説きました。書は揮毫者の心の表れとする考え方は、時代や国境を隔てた日本でも受け継がれています。本展では、時代や立場を超えた様々な「筆とるひと」の書を一堂に集め、展覧いたします。

割引サービス・料金掲載へのリンク~関連情報~

所在地

千葉県成田市成田640

電話番号

0476-24-0774

普通大人料金

500 円

障がい者料金

0 円

付添人料金

0 円

割引率(本人 + 付添人)

100 %

障がい者割引額(本人 + 付添人)

( 500 x 2 = 1000) ( 0 + 0 = 0) 1000

カテゴリー

割引内容

障害者手帳持参の方は
付き添いの方は、2名まで無料

#成田山書道美術館

地図

plus_codeGoogleマップの番地

Q8QC+2V 成田市、千葉県

更新日時

2019年4月24日(水) 18時07分※書き込みがあれば更新されます。

表示アイコンについて

ホームページへのリンク
料金または障害者割引の記載ページへのリンク
--障がい者割引額--
普通大人 | 障害者手帳保持者 | 付添人

注意

・手帳(身体障害者,療育, 精神障害者保健福祉etc)や等級によって割引額が異なるケースがある場合は割引率の算出条件を割引内容に記載します。
・営業時間・休業日(臨時休業含む)・詳細なバリアフリー情報と手帳別等級別料金はお手数ですが、情報元のサイトにて確認を行って下さい。
・コメント欄について、書き込みされる内容はこのページにて一般公開されます。書き込みの際は、個人情報等が含まれていないことをご確認ください。なお、投稿後に訂正や各種依頼がありましたらこのページに関するご意見・ご要望のフォームにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。

コメント欄

成田山書道美術館 『筆とるひと』 に関しての情報 -- 体験談、割引内容、問題点、疑問点 --

まだ書きこみはありません。

匿名で記入できます。ご自由に書いてください。

鉄道

京成電鉄 身体 知的
新京成電鉄 身体 知的
JR東日本 身体 知的

タイムマシーンがあったら、障がいという殻に閉じこもった中学生の自分に届けたい。

生きるヒントが詰まっており、時々読み返したい一冊。

つらい花粉

ガッテン!でも紹介されたワセリンで対策。